読者が多くても反応がとれなかったら意味がありません - メルマガアフィリエイトで月収10万円を稼ぐブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読者が多くても反応がとれなかったら意味がありません

こんにちは、ボイルドです。



メルマガで稼ぐ要素としては以下の3つです。



1 読者を多く集める

2 反応がとれる記事を書く

3 アフィリエイト、販売をする




つまり、特に3以外の

読者数と文章力が大事になってきます。





読者は多ければ多いほど収益につながりますが、

反応がとれなかったら全く意味がありません。





たとえば、読者が1000人いて100クリックあれば

普通に報酬を上げることができます。




ところが、これがもし反応率が1%で10クリックしかなかったら

ぶっちゃけ商品なんて売れません。

無料オファーで稼ぐことも不可能です。




逆に、読者数が500人でも50クリックでていれば

この10クリックの人より断然稼げます。




読者が多いほうがトータルでの反応も多くなりますが、

少ない読者でもいい反応をとっている人はいます。




つまり、これは文章の書き方の問題です。

書き方が上手ければ反応がとれますし、

下手であれば誰も読んでくれない、ということになります。




いくら読者が多くでも

メルマガの書き方がまずかったら成果はでないので

この4つのことは最低限知っておいてください。



⇒ メルマガが読まれない4つの理由




この4つに該当してしまうと

メルマガが読まれることはまずないので

絶対に読んでおきたいですね。

スポンサーサイト
メルマガ登録はこちら
⇒ 

コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ

トラックバック

http://horimine0924.blog118.fc2.com/tb.php/325-2721f21d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。